【1月17日(日)の近野桂介テノールリサイタルについて】

今回のリサイタルですが、満席120席のところ35席に限定し、以下の通り対策を講じたうえで予定通り開催いたします。チケットも残り10枚程となりました。尚、チケットの払い戻しもお受けいたしますので、お気楽にご連絡いただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
———–
<ご来場のお客様へ>
・マスクを着用されていない方はご入場いただけません。常時マスクの着用をお願いいたします。
・客席内、ロビー等での会話はお控えください。
・「ブラボー」などの掛け声はご遠慮ください。
・こまめな手洗い、手指消毒、「咳エチケット」の励行をお願いいたします。
・常に周囲の方との距離を保って密集を避けるようご協力ください。
・感染予防の為、チケットもぎりはご自身でやっていただき、パンフレットもご自身でお取りください。
・受付にてチケットへの記載、検温、消毒を実施します。
・検温結果などで体調の悪いお客様は、お帰りいただく場合もございます。
・終演後のロビーでの面会はご遠慮いただきます。面会をご希望のお客様はホールの外でお待ちいただきますようお願いいたします。

感染予防及び拡大防止のため、みなさまのご理解、ご協力をいただきますようお願い申し上げます。
———–
近野桂介

テノールリサイタル申し込み開始のお知らせです。

本日より、2021年1月17年(日)開催の【近野桂介テノールリサイタル】のチケットのお申込みを開始いたしました。

【コンサート詳細】

近野桂介
テノールリサイタル
~フランス帰国後初単独コンサート~

【日時】
2021年1月17日(日)
開場13:20
開演14:00

近野桂介 Keisuke KONNO
根本みずき Mizuki NEMOTO

【曲目】
・赤とんぼ(山田耕作)
・旅上(團伊玖磨)
・落葉松(小林秀雄)
・アデライーデ(Lv.ベートーヴェン)
・曲集「優しい歌」より(G.フォーレ)
・オペラ「セルセ」より
   樹木の陰で(G.F.ヘンデル)
・オペラ「セヴィリアの理髪師」より
   もう逆らうのはやめろ(G.ロッシーニ)
                他

【会場】
サウンドコレクション吉澤
〒198-0042 青梅市東青梅3-1-3
青梅線 東青梅駅 北口 徒歩5分
*駐車場が約5台までご利用頂けますが、徒歩数分圏内にコインパーキングがございますので、満車の際はそちらのご利用をお願い致します。

【問い合わせ先】
電話:03−3390−0750(西荻フレンドリースクール)
メールアドレス:ticket@officiel.main.jp
または、こちらから受付けを承っております。

皆様の起こしを心よりお待ちしております。

近野桂介


フランス帰国後初のテノールリサイタルを開催いたします!

202117日()、サウンド コレクション吉澤(東青梅駅北口より徒歩5分)にて、昨年11月にパリ国際大学都市日本館大サロンにて開催した「近野桂介初テノールリサイタル」に続き、日本での初テノールリサイタルを開催いたします。

帰国後初のリサイタルとなり、フランスでの思い出の曲はもちろん、日本歌曲、ドイツ歌曲、フランス歌曲、オペラアリアなど幅広いプログラムとなっております。

伴奏ピアニストはパリで出会った根本みずきさんです!
僕を含めたパリ五人組のグループ「パリの空の下で」のメンバーでもあります。

チラシは12月中旬に完成予定ですが、コロナの影響により通常の半分の50席限定となりますので、是非今からスケジュールにチェックをいれていただけると嬉しいです。

チケットのお申込み開始日は、決まり次第ブログ、SNSでお知らせいたしますので、チェックの程よろしくお願いいたします。

近野桂介

【朔太郎音楽祭2020】無事に終演いたしました。

10月18日(日)、前橋市民文化会館大ホール にて行われた、

〜朔太郎音楽祭2020 〜

【マンドリンオーケストラ演奏会 】

無事に終演いたしました。

萩原朔太郎さんの詩に武藤理恵 さんが作曲された”こころ”と”旅上”、そして小林秀雄さん作曲の”落葉松”を演奏させていただきました。

お客様もコロナの影響で満席1200人の3分の1でのご案内となりましたが、たくさんのお客様にお越しいただき、皆さま温かい雰囲気をつくってくださり、僕自身とても気持ちよく演奏させていただきました。

お越しくださったお客様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました!!

次回のコンサート情報

次回のコンサートですが、10月18日(日)《朔太郎音楽祭2020》にソリストとして出演いたします。

《こころ》
作詩 萩原朔太郎
作曲 武藤理恵

《旅上》
作詩 萩原朔太郎
作曲 武藤理恵

《落葉松》
作詩 野上彰 
作曲 小林秀雄

の三曲を歌わさせていただきます。

旅上という曲は、”行きたいと思ってもフランスはあまりに遠い”という曲で、僕自身フランスに3年弱留学していた為、フレッシュな気持ちというのがとても難しく苦戦しておりますが、フランスに行く前の気持ちを思い出すと、日本から飛行機で12時間弱のところに本当に住めるのか⁉︎という不安と同時にワクワクが止まらなかったのを覚えています。
そのワクワク感をしっかり曲に乗せられたらと思います😊