Sing Song SALON Vol.5 終演♪

先日行われた【Sing Song SALON Vol.5 〜雨宿りのマチネ〜】は、無事に終演いたしました。

一言で言うと、最高に楽しかったです!!!

バリトンの堺くんは芸大の同期で、共演は2017年の夏に開催された【久保法之×近野桂介×堺裕馬トリオ・コンサート〜3声の饗宴〜】のコンサート以来でした。

相変わらずのイケメンに声もバリバリと出るのにも関わらず、繊細な声も持ち合わせている最強に堺くん!一緒に演奏していて刺激をたくさんもらいました♪

今回は配信がメインでしたが、当日の会場券も10席限定の中ほぼ満席となり、配信のお客様も含めて合計50名様以上のお客様に観ていただくことができました!!

本当にありがとうございました!!!!^ ^♪

動画配信の為に収録

先日、結婚式を挙げられた新郎新婦様がレストランでご親族だけでお食事をされました。
そこのレストランのオーナーさんが、是非近野さんの歌声を御二方にお聴かせできないでしょうか。と言っていただき、急遽収録とその後ゴールデンウィーク全てを使って編集しました。

収録は大変でした。。機材はカメラ1台ビデオカメラ1台マイクはAKGのステレオマイクを使いました。オーディオインターフェイスも持っていき、セッティングに一時間弱かかり、セッティングが終わった時には、まだ一曲も歌ってもいないのに少し疲れが、、😂笑

その後、伴奏者の鳥羽山沙紀さんが来てくださり、音の確認。

3部構成で、各部15分弱の中に曲とトークを入れました。

一部はなんとか一発で録画できたのですが、二部から頭が回らず「え〜〜これはですね、え〜〜〜はい、そうなんです。はい。え〜〜〜。。。」と、もうぐだぐだで、自分も何を言っているのか分からなくなっていました🤣笑

やはり!僕の目の前には機材しかなく、喋ったことに反応がない、そして視線を感じないというのは本当に辛く、トークのリズムを作るのがとても難しく、「え〜〜〜。。」みたいな現象が起こるのかなと思いました。

でも、これも今のこのご時世では、慣れていかないといけないのかなと感じています。

頑張ります!!

トーク&ライブ終演いたしました!

19ブルームードで開催された「近野桂介トーク&ライブ MC立花裕人」は、当日お客様も来てくださり、ライブ配信でもたくさんの方に観ていただきながら、無事に終演いたしました。



第一部はカンツォーネであるタリアフェッリ作曲の情熱から始まり、

トークからのレ・ミゼラブルよりマリウスが歌うカフェソングを弾き語り

その後、團伊玖磨作曲の旅上、瀧廉太郎作曲の、山田耕作作曲のこの道松島音頭と日本歌曲を歌わせていただきました。

第二部はトスティ作曲のかわいい口もと、フォーレ作曲のネル、アーン作曲の牢獄、プーランク作曲のパリへの旅、ビゼー作曲の君の心を開いてくれを歌わさせていただきました。

今回すごく感じたことが、トークをしながら歌うのはとても頭を使うことだということです。歌って、すぐに自分の生い立ちをMCの方とお話しし、すぐに演奏モードに入り曲の世界に入らなければならない。コンサート終演後は喉の疲れではなく、頭痛うが酷かったです😂笑

そして、今回はライブ配信も兼ねての開催だったのですが、実際に来てくださっているお客様は目に見えますが、その他に観てくださっている方がいる!ということがどうしても想像することができず、なんともいえない緊張感がありましたが、終演後に観てくださっていたお客様からメッセージをいただき、改めて会場以外のお客様が観てくださっていたんだなと感じることができました。

よくテレビのコメンテーターの方や、ゲストの方などスタジオ内にいる方々だけではなく、テレビで見ている視聴者の方々にしっかりと伝わるようにお話ししているのは本当に凄いことなんだなと今回のコンサートを通して改めて感じました。

ご来場いただいたお客様、配信を観てくださった皆様、そしてブルームードのスタッフの皆様本当にありがとうございました😊

テノールリサイタル終演いたしました!

ご報告が大変遅くなりましたが、2021年1月17年(日)に開催されました【近野桂介テノールリサイタル】は、無事に終演いたしました。

(リサイタルのチラシ)

今回は1月頭に緊急事態宣言が発令され、リサイタルを開催するかしないかを一週間前まで悩んでいました。。。

しかし、伴奏者の根本さんを始め、たくさんの方々から「是非開催を!」という熱いお言葉をたくさんいただき、僕自身も「よし!やるぞ!」と強く決心することができ、無事に開催することができました。

今回のプログラムは、日本歌曲フランス歌曲ドイツ歌曲そしてオペラアリア、アンコールにはオペレッタなど幅広く選曲いたしました。

またソロリサイタルが開催できるように日々精進したいと思います。

そして、ありがたいことに4月19日には築地市場駅徒歩3分程にあるブルームードにてコンサート、6月には4つのコンサートがございます。

また詳細は公式ホームページとSNSにてお知らせさせていただけたらと思います。

近野桂介

【1月17日(日)の近野桂介テノールリサイタルについて】

今回のリサイタルですが、満席120席のところ35席に限定し、以下の通り対策を講じたうえで予定通り開催いたします。チケットも残り10枚程となりました。尚、チケットの払い戻しもお受けいたしますので、お気楽にご連絡いただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
———–
<ご来場のお客様へ>
・マスクを着用されていない方はご入場いただけません。常時マスクの着用をお願いいたします。
・客席内、ロビー等での会話はお控えください。
・「ブラボー」などの掛け声はご遠慮ください。
・こまめな手洗い、手指消毒、「咳エチケット」の励行をお願いいたします。
・常に周囲の方との距離を保って密集を避けるようご協力ください。
・感染予防の為、チケットもぎりはご自身でやっていただき、パンフレットもご自身でお取りください。
・受付にてチケットへの記載、検温、消毒を実施します。
・検温結果などで体調の悪いお客様は、お帰りいただく場合もございます。
・終演後のロビーでの面会はご遠慮いただきます。面会をご希望のお客様はホールの外でお待ちいただきますようお願いいたします。

感染予防及び拡大防止のため、みなさまのご理解、ご協力をいただきますようお願い申し上げます。
———–
近野桂介

テノールリサイタル申し込み開始のお知らせです。

本日より、2021年1月17年(日)開催の【近野桂介テノールリサイタル】のチケットのお申込みを開始いたしました。

【コンサート詳細】

近野桂介
テノールリサイタル
~フランス帰国後初単独コンサート~

【日時】
2021年1月17日(日)
開場13:20
開演14:00

近野桂介 Keisuke KONNO
根本みずき Mizuki NEMOTO

【曲目】
・赤とんぼ(山田耕作)
・旅上(團伊玖磨)
・落葉松(小林秀雄)
・アデライーデ(Lv.ベートーヴェン)
・曲集「優しい歌」より(G.フォーレ)
・オペラ「セルセ」より
   樹木の陰で(G.F.ヘンデル)
・オペラ「セヴィリアの理髪師」より
   もう逆らうのはやめろ(G.ロッシーニ)
                他

【会場】
サウンドコレクション吉澤
〒198-0042 青梅市東青梅3-1-3
青梅線 東青梅駅 北口 徒歩5分
*駐車場が約5台までご利用頂けますが、徒歩数分圏内にコインパーキングがございますので、満車の際はそちらのご利用をお願い致します。

【問い合わせ先】
電話:03−3390−0750(西荻フレンドリースクール)
メールアドレス:ticket@officiel.main.jp
または、こちらから受付けを承っております。

皆様の起こしを心よりお待ちしております。

近野桂介


寒さに負けない!

この頃急に寒くなってきて、身体が硬くなってストレッチをする毎日です。
カフェが大好きなので、この頃は寒さに打ち勝つためにホットのカフェラテばかり飲んでいます。

カフェラテといえば、、そう!僕の中ではやはりドトールが1番好きです!!

学生の頃から勉強や打ち合わせ、そして一人でボーっとする場所としてとても適していて、ドトールには本当にいつもお世話になっています。

この頃は少しマイルドな豆乳ラテにハマっています(^^)

なんか店員みたな事言ってしまいますが、皆様も是非ドトールに行ってゆったりとカフェを飲んで身体をあたためくださ~い♪

フランス帰国後初のテノールリサイタルを開催いたします!

202117日()、サウンド コレクション吉澤(東青梅駅北口より徒歩5分)にて、昨年11月にパリ国際大学都市日本館大サロンにて開催した「近野桂介初テノールリサイタル」に続き、日本での初テノールリサイタルを開催いたします。

帰国後初のリサイタルとなり、フランスでの思い出の曲はもちろん、日本歌曲、ドイツ歌曲、フランス歌曲、オペラアリアなど幅広いプログラムとなっております。

伴奏ピアニストはパリで出会った根本みずきさんです!
僕を含めたパリ五人組のグループ「パリの空の下で」のメンバーでもあります。

チラシは12月中旬に完成予定ですが、コロナの影響により通常の半分の50席限定となりますので、是非今からスケジュールにチェックをいれていただけると嬉しいです。

チケットのお申込み開始日は、決まり次第ブログ、SNSでお知らせいたしますので、チェックの程よろしくお願いいたします。

近野桂介

【朔太郎音楽祭2020】無事に終演いたしました。

10月18日(日)、前橋市民文化会館大ホール にて行われた、

〜朔太郎音楽祭2020 〜

【マンドリンオーケストラ演奏会 】

無事に終演いたしました。

萩原朔太郎さんの詩に武藤理恵 さんが作曲された”こころ”と”旅上”、そして小林秀雄さん作曲の”落葉松”を演奏させていただきました。

お客様もコロナの影響で満席1200人の3分の1でのご案内となりましたが、たくさんのお客様にお越しいただき、皆さま温かい雰囲気をつくってくださり、僕自身とても気持ちよく演奏させていただきました。

お越しくださったお客様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました!!

次回のコンサート情報

次回のコンサートですが、10月18日(日)《朔太郎音楽祭2020》にソリストとして出演いたします。

《こころ》
作詩 萩原朔太郎
作曲 武藤理恵

《旅上》
作詩 萩原朔太郎
作曲 武藤理恵

《落葉松》
作詩 野上彰 
作曲 小林秀雄

の三曲を歌わさせていただきます。

旅上という曲は、”行きたいと思ってもフランスはあまりに遠い”という曲で、僕自身フランスに3年弱留学していた為、フレッシュな気持ちというのがとても難しく苦戦しておりますが、フランスに行く前の気持ちを思い出すと、日本から飛行機で12時間弱のところに本当に住めるのか⁉︎という不安と同時にワクワクが止まらなかったのを覚えています。
そのワクワク感をしっかり曲に乗せられたらと思います😊